城巡り 一覧

高岡城 サイズといい城跡利用の方法といい、素晴らしいと思う。

高岡城 サイズといい城跡利用の方法といい、素晴らしいと思う。

 『まんが道』ファンの聖地ですな。  高岡城は、加賀藩2代藩主・前田利長が、大火で焼失した富山城に代わって越中の拠点とすべく160...

記事を読む

和歌山城 好きな街と好きな城。

和歌山城 好きな街と好きな城。

和歌山県も好きだし和歌山市も好き。そして何と言っても城が好き。 豊臣秀長(秀吉の弟)が1585年に築城。その後、紀州徳川家の居城に。虎伏山...

記事を読む

金沢城 本丸をあえて復元しない加賀の心意気よね

金沢城 本丸をあえて復元しない加賀の心意気よね

いい城なんだけど、地味なんですよねぇ。  戦国時代、加賀一向一揆(本願寺)の本拠地だった「金沢御堂(かなざわみどう)」が1580年に織田軍...

記事を読む

観音寺城 またいつか。必ず訪れるぞ……。

観音寺城 またいつか。必ず訪れるぞ……。

実際の山登りはできていません。 六角氏の居城。 応仁時代の築城で、山城。 観音寺城は近江守護・佐々木六角氏の本城となった巨大山城で、安...

記事を読む

一乗谷城 朝倉氏の栄華は復興中

一乗谷城 朝倉氏の栄華は復興中

今、きれいに復元が進んでいます。  一乗谷朝倉氏遺跡は、戦国大名 越前朝倉氏一族が築いた、山と川に囲まれた自然要塞の遺構。織田信長...

記事を読む

丸岡城 こぶりながらも素晴らしい……

丸岡城 こぶりながらも素晴らしい……

ある種理想的な平山城の残りっぷりをしています。 丸岡城は日本最古級の現存天守(最古は犬山城と丸岡城の2説ある)。1576年(天正4年)...

記事を読む

小谷城 熊出没注意

小谷城 熊出没注意

 悲劇のお城。  小谷城は、江北の戦国大名・浅井氏の居城。16世紀初頭に室町期の守護大名だった京極氏の跡目騒動に乗じ、家臣の...

記事を読む

七尾城 天守はなくとも気持ちいい。

七尾城 天守はなくとも気持ちいい。

登っていて気持ちいいかどうか、というのも登城の大切な要素です。 170年間栄えた能登の守護・畠山氏によって城山一帯に築かれた山岳城。険しい...

記事を読む

彦根城 紛れもない名城

彦根城 紛れもない名城

「井伊の赤鬼」……なんてかっこいい二つ名でしょう。 徳川四天王の1人「井伊直政」が関ヶ原の軍功により近江国に入国、かつて石田三成の居城だっ...

記事を読む

安土城 入場と駐車場が高すぎる

安土城 入場と駐車場が高すぎる

織田信長がその天下統一を目前にして琵琶湖のほとりに築城した巨大山城です。山頂にはいわゆる天守閣があって、信長はここに住んでいたそうな。ちなみ...

記事を読む

名古屋城 天下普請もB29には勝てぬ

名古屋城 天下普請もB29には勝てぬ

「尾張名古屋は城で持つ」なんていいますが。 築城は意外と信長なんですな。 那古野城という字で建てたんだそうですが、16世紀...

記事を読む

駿河城 静岡の気候の良さと城の雰囲気の良さにホッコリ……

駿河城 静岡の気候の良さと城の雰囲気の良さにホッコリ……

元は今川家の館。その後、武田家の支配になり、徳川家になる、と。 1585年、家康が浜松より居城を移して近世城郭として築城...

記事を読む

千早城 スマンが登れんかった

千早城 スマンが登れんかった

すごいところにあるのね。 南北朝時代のかの楠木正成公の城なんだとか。 お恥ずかしながら南北朝時代については無知なので、寄...

記事を読む

松阪城 石垣と図書館が立派な平山城

松阪城 石垣と図書館が立派な平山城

天守がないので、玄人好みにはなりますが、石垣ファンにはたまりません。 秀吉の腹心、蒲生氏郷の築城。 この蒲生氏郷という...

記事を読む

山中城 土塁が気持ちいい高原の城

山中城 土塁が気持ちいい高原の城

北条氏ゆかりの城。 ちょうど大河ドラマ『真田丸』で攻め落されたところですな。 山中城は箱根十城のひとつで北条氏康(後北...

記事を読む