アニメ監督・山本寛氏のインタビューが面白い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

アキバ総研さんの記事を読みました。結構、ガッツリ聞いて欲しいことを聞いておられて、目が覚める思いです。さすがアキバ総研さん。

スクリーンショット 2014-06-12 19.59.42

http://akiba-souken.com/article/anime/20323/

『フラクタル』について触れてる……っ!!

迷作『フラクタル』問題。ネットのファンからは相当に叩かれていましたが、実際にそれを山本監督に聞いて文字に起こせるのはアキバ総研さんくらいでしょう。すげぇっす。よく聞けたなぁ。

ブログの頃は『フラクタル』(2011年)という作品を作っていまして、とにかく病んでいたというか、鬱に入っていて。ブログのコメント欄で「監督やめろ」「ああ、やめてやるよ」というやりとりがありまして、当然のごとくプロデューサーから「やめていいわけないだろ!」とえらく怒られました。結局、監督はやめなかったけど、ブログはやめたわけですね。Twitterでもそうなんだけど、「ヤマカンに対しては、何をどう叩いてもオッケー」な空気があって、業界人からゴニョゴニョ言われるんですよ。

インタビューより引用

この辺とか、聞きにくいことズバッと聞いててすげぇと思いました。普通聞けないよ。

どんどん突っ込んだ質問しております

さらに話題は突っ込んだ方向へ。読んでて楽しくて仕方がない。

「イエスマンしか集めないのか?」と言われるかもしれないけど、そりゃそうだよ、イエスマン集めないと、俺がしんどいだけだもん(笑)。そんなの当たり前ですよ、綺麗ごとなんて言ってられない。イエスマン云々というのは一方的に批判を垂れ流したいだけの人間の詭弁だと思っています。でまぁ、Twitterをやめたとき、天下国家も世論もすべて忘れようと思いました。これからは、周囲半径1メートルのことだけ考えていこうと決めたんです。

こことか、この文章だけ引っこ抜くとすげぇ悪意があるようになりますものね。
後半で監督自身がおっしゃってますけど、すげぇ悪意あるように引用されがちな人なんですな。山本監督って。あたくしは『かんなぎ』が大好きなので、早く二期作って欲しいとしか思っていませんが。無責任なファンでごめんなさい。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です