『er-6人以上は危険水域!?ビッチな私の見分け方』 ビッチに好かれてみたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ビッチさんに好かれてみたいです、人生で一度くらい。

 平均人数=5人! これは日本人女性の男性経験の数。意外と少ないと思いましたか? 本書では10人以上で“ビッチ”確定としていますが、6人以上であればすでにビッチへの「危険水域」。
そんな「ビッチ」にも大きく分けて4つのパターンがあります。
ビッチであることを公言しているビッチ中のビッチである「痴女ちゃん」タイプ。自覚がないけれど、なぜか彼氏がコロコロと変わる「清楚ちゃん」タイプ。男の組織を次々と破壊していく「サークラ(サークルクラッシャー)ちゃん」タイプ。そして、いちばん厄介な「メンヘラちゃん」タイプ。
それぞれの生態について「ここまで書くの?」と、思わず引くほど紹介します! あなたと似たタイプのビッチたちがどのように日々をすごしているのか……参考にしてください!!

個人的に「ビッチがダメだ」とか思っておらず、むしろ積極的にビッチさんたちと話をしたいと思っているのにも関わらず、僕の周りにビッチさんは近寄って来ません。
もしかしたら居るのかもしれませんが、そういう方々とお近づきになったことはありません。
残念ながらの圏外おじさんです。悔しい。

──なぜ付き合うつもりがない男性ともデートされるんですか?
I 私はデートのつもりなんてありません。ただ、尊敬する会社の先輩たちとごはんしたいなって思ったら、すぐあちら側が手を出してくるだけです。セックスも、べつにしてもいいかなってだけで。
複数の男子と関係があるくらいでクラッシュしちゃうサークルのほうこそ、団結力足りなすぎでしょ!
周りの女性がひがむ気持ちはわかるけど、もっと平和にセックスを楽しめばいいのに、なんで男性を奪い合おうとするんでしょうね?
at location 478

サークルクラッシャーの被害にあったこともなければ、存在も未確認。
あたくしのようなオタクは、そういう女性にはカモだと思うのですが、未だ見ず。
クラッシュ対象にすらならぬ。無念。

 メンヘラちゃんは幼少期に親から愛されていなかったと感じた人が多く、初対面の相手へもそういった話をなんでもないかのように始めてしまい、面食らう人も多いかもしれません。
自他の区別が明確についていないため、相手が信頼できる人だと思うと自分の秘密をすべて話してしまいます。
at location 576

メンヘラねぇ。お会いしてみたいものですな。
ま、こっちは興味津々でも、あちらの都合もありますからな。

「ビッチ」と呼ばれる方の研究同人誌的なものでしたが、そもそもあたくしの周りにはビッチさんが……いないので、あまりためにはなりませんでした。

ビッチさんに並々ならぬ興味があるんです。お近づきになりたいし、好いてもみたい。
でも、向こうが興味を持ってくれないんですよねぇ……。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です