『冴えない彼女の育てかた』7,GS,8,9 ちっきしょー面白い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

プロットが秀逸すぎるんですよ。

春、恵と出会ったことを契機に始まった同人ゲーム製作。だが、土壇場でゲームの完成よりも英梨々の看病を取った倫也の行動が、恵の心に波を立てた。そして冬コミの終わりと共に、サークル内に大きな変化が訪れ――?

「いいか美智留……萌えと退屈は紙一重なんだ」
at location 872 9巻

ネットの落書きを彷彿とさせる文章力、あくまでテンプレ的な登場人物、そして鈍感主人公。

これらはどれもありきたりなのですが、いわば「料理上手」。普通の炒飯なのに、めちゃ美味い!みたいな驚きがあります。

キャラクターは深掘りされいよいよ魅力的に。物語は何度も起伏し病みつかせるし。
加藤ちゃんは益々可愛く。
さらにさらに、今回からは英梨々の可愛さが凄い。ツンデレツインテールってあんまり好きな属性じゃないんですが、ようやくあたくしの殻を破ってくれる天才が現れましたよ。
思い入れの深さが、可愛らしさにまで届くのは、これはもう脳内じゃ補完できないくらい長くて難しい道のりがあってですね。

とはいえ、相変わらずものづくりへのリスペクトというか「べき論」みたいなのは強くて、ときどきアテられてしまいます。

「私たちクリエイターはね……『無理をしなくていい』と許された瞬間に成長は止まってしまうの。無理めの締め切りがあって、納期とクオリティのバランスで戦って、命がけの勝負をしないと、向上なんかできないの」  詩羽先輩の宣言は、熱くて、強くて、そして憧れるくらいにカッコ良かったけれど…… 「だから倫也君、あなたはプロデューサーには向いてないわ……自分が何をしなくても人には限界を求められるようにならないと駄目。人に地獄を見させて自分はさっさと帰れないと駄目。負い目を感じて、クリエイターを従わせられないなら、プロデューサー失格よ」
at location 1799 7巻

うう、消費豚ですみません……てね。

「わかったわかった……英梨々のことはよくわからないけど、安芸くんのことがよ~くわかりました」 「……加藤?」  などとせっかく感激に浸りかけたところで…… 「どんだけ英梨々のこと好きなの安芸くん」 「ええええええええええええそっち~!?」
at location 2382 9巻

しかし、やっぱり加藤ちゃん可愛い。
でもでも、さらには霞ヶ丘先輩の可愛さは異常。

「なんて答えればいいのかしらね……ここで目を輝かせて『今、人生の中で一番充実してるのよ!』なんて、いつもの倫理君みたいに熱く語り出したらあなたはどうする?」 「……心の中で泣きながら愛想笑いして、けれどワクワクして発売日を待ちます!」 「それって、まるでアレね。妻が寝取られているさまを覗き見して歯嚙みしているのに下半身は思いっきり反応しているヘタレ夫みたいね?」 「詩羽先輩大学生になって喩えがますます下品になってますね!?」
at location 612 8巻

おそらく今回のアニメ化はこのあたりまでかしら。
楽しみですね。アニメ終わったら続きを読もう。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です