『めしばな刑事タチバナ』の魅力④

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

最近の単行本で最もハッとさせられたのは『チャーハン』の回ですね。

『チャーハンはパラパラが極上』という思考停止。
まさにあたくしも陥っていました。

しかし、よく考えると自分で作るチャーハンはどれもベチャベチャ。それでも食べるしかありませんでしたが、「どうして上手くいかないのか」について深く考えることもしませんでした。まるで思考停止してますね。

しかも、悪いことに、「火力が違うよね」などと火のせいにしちゃってたり。見当違いも甚だしい。

ジャポニカ米なのか

日本で生産する米はほとんど「ジャポニカ米」で、これは水分をしっとり含んでいるんだそうな。だから元々、チャーハンには向かない。
確かに新米より古い米のほうがチャーハンには向いている、と聞いたことがあります。これはやはり「パラパラ」派の言い分なんでしょうね。

しかし、あたくしはジャポニカ米のベチャベチャ炒飯も好きです。食べ慣れているから、という理由かもしれませんが。家のチャーハンはこれからも、ベチャベチャでしょう。

タチバナさんのいうとおり、カレーやラーメンを食感だけで決めません。同じように、チャーハンも総合的に見る必要がありますね。

『タチバナ』、深いなあ。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です