ゴリラがホームランを打つ映画、『Mr.Go』感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

伊集院光さんがラジオで紹介していて、面白そうだったので行ってみました。

mr.go3

ただ、ゴリラがバット振り回してホームランを打つところが観たいってだけの動機です。

行ってみて、結構、沢山感想があったので記しておきます。

良かった点
・CGがすごい。本当にホームランを打っている感はある
・ちゃんと野球している。アイドルを揃えて野球の真似事をしている映画が多い中で、出演者がしっかり野球していることは、最低限なれど評価したい。
・役者の演技は、アジア風の出来。いわゆる日本的な、繊細な演技力ではなく、もっと迫力のある、力強い演技だった。こういうバカ映画には、そういうアジア風の出来が良く合う。
・やっぱジャイアンツとかドラゴンズとか、日本の球団が出てくると身近に感じる。

残念だった点
・ストーリーが増長。そんなに重いものは求めていなかった。てかゴリラが暴れてくれればそれでよかった。
・テンポが良くない。ゴリラを暴れさせてくれ。
・ヒロインの顎が気になる。しゃくれてる。

感想
・結構いろんなステレオタイプが散りばめられてて、好き。
・ゴリラが暴れるシーンは、確かによく出来てる。映画『キングコング』の韓国版といってもいいかもしれない。
・ただしゴリラが暴れるシーンは期待してたほど多くない。
・物語やそれによるカタルシスが欲しい人にはオススメしない。

ですな。ホームランを打つゴリラはまじ格好よかった。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です