ちょんの間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

イランのジョーク。
えー、昔っから、風俗ということがありまして。
ある日、男が二人、連れ添って出かけて行きました。
金もなく、時間もない、けれど何とか、ナニだけしたいってぇことで、
即刻に出来るもの、いわゆる、ちょんの間に手を出したってぇわけです。
「おぅ、へへ、こんつぁ。今、出来るかい?」
「あら、出来なくはないけれど、今は一人しか居ないんだよ。」
「あぁ、そうかい。そりゃあ…でも、まぁ、いいわ。んじゃ、大人二人、交互に相手をしてくれ。」
ってんで、あまり気持ちのいい話ではありませんが、二人は順に相手をしてもらうことに。
一人目の男、出てくると落胆した顔で
「あぁ、こんなことなら妻の方が良かったなぁ。」
とぼやく、その横を二人目の男が何食わぬ顔で通り過ぎ、相手をしてもらいます。
出てくると、やはり浮かない顔。
「おめぇの言うとおりだ、おめぇの妻のほうがよっぽど具合がいいや。」

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です