『カジャラ』 片桐仁と小林賢太郎が同じ舞台に立っているだけで目頭が……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 7

オンエアバトル世代にとっては、アイドル中のアイドルであるラーメンズ。

現在はラーメンズとしての活動はゼロ。
「もうラーメンズを観ることは出来ないのか?」と気落ちしていたおじさんにとっては夢の様な機会です。

なにせ、あの二人がまた同じ舞台に立つんですから。

詳細は語りませんが、やっぱり小林賢太郎は天才でした。

笑いの中に悲哀を入れる。
あるあるの中に深さを加える。
言葉遊びの中に伏線を入れる。

普通なら「笑い」「あるある」「言葉遊び」で終わらせるところに、哲学や悲しみを入れ込む。だから、笑いながらも感動する。笑いながらも少し胸を痛める。

そこに片桐仁という身体性ね。
もう言うことなし。

共演の竹井亮介・安井順平・辻本耕志も間違いない。
このメンバー、最強じゃねぇか……と思わせる布陣。チーム感も申し分ない。

観ながら「いつまでも終わらないで欲しい」とただ思わせる名演でした。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です