昔好きだった人の夢を見た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

夢は五臓の疲れ、などと申します……って今は申さないですな。

大学時代に好きだった人の夢をみました。
ずっと好きで、とはいえ別に距離を詰めようと覚悟を決めたようなところもなく。
うだうだとデートしたりしなかったりして、大学卒業後は全く会わない。

そして今後も会うことはないでしょうが、どうしてか、夢に出てきました。

今考えれば僕の好意は向こうには丸わかりだったでしょうね……。
今以上に女性慣れしていない僕のたどたどしさは、見ちゃいられないレベルだったでしょう。経験豊富な彼女からみたら本当に子供っぽかったんだと思います。

詳細は覚えていません。何だかとりとめのない夢だったけど、ちょっと楽しかったですな。
何故だかあの人と、男女の仲になってて、そこに娘を連れて行く。そんな感じでしたね。
なんだそりゃ。不倫か?
どうせなら男女の仲になるあたりを重点的に夢で見たかったけど、そこは宮戸川よろしくテープがそこでぷつんと……していたんでしょうな。

やっぱり五臓の疲れですかね。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です