ベビーシート『トラベルベスト』が我が家にちょうど良かった理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

子どもを連れて車に乗るなら必須

平成12年の法令で、チャイルドシートの着用が義務化されました。
今や、チャイルドシートなしで走ると違法であります。罰則規定はないそうですが。

うちにも1歳2ヶ月になる愛娘がおります。
車でお出かけも少ないけど、あります。
よって、チャイルドシートを選ぶのですが、これがまた、雲をつかむような噺。

「いったい、何を選べば良いのでしょう?」

さて、そんな、あたくしと同じ迷える子羊様たちに、あたくしの経験談を話したいと思います。

車は持っていないのよね

あたくしの家には車がありません。

乗るときはレンタカーかカーシェアリング。
外れにあるとはいえ東京都ですから、駐車場代だけで月1万近く。車をおいておくだけで1万円は高いと思いますので、車は持っていません。

レンタカーの時は有料でベビーシート借りてます。
だいたい、着いてますからね。有料ですが。
大体一日500円くらいですから、ま、安いものです。

問題はカーシェアリングです。

カーシェアの時の取り付けが結構大変

娘がまだ1歳未満のときは大変でした。

3ヶ月くらいでも乗れるベビーシートを用意して乗るのですが、これがやたら重いんです。
お下がりで旧式であるとはいえ、10kgしました。これは遠くない将来、腰を傷めます。
けれど付けないわけにいきませんから、諦めてました。

しかし、娘はもう1歳。いわゆる「ガチガチ」のベビーシートでなくてもいい年齢です。

「ガチガチ」ってぇと、↑こんなの。いかにも重厚で、重い。
ロマサガでいうところのインペリアル・ガード的な。

1歳からはこんなに軽装で良いの。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です