八丈島が思ったより楽園だった件①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

映画『めがね』の影響で

夏休みということで、家族3人で八丈島に行ってきました。
日本の「島」って、行ったことがイマイチなかったのですが、映画『めがね』をみたら

「離島で瓶ビール飲みてぇなぁ」

と思ったので、すぐさま!出かけて参りました。

ちなみに、映画『めがね』は鹿児島県与論島で撮影されたそうです。
ま、島ならどこでもいいんです、こっちはね。瓶ビールが飲めればそれで。

binbeer

日本のハワイ?

Wikipedia先生によると

戦後の八丈島は観光産業が発達し、1960年代にはその温和な気候から日本のハワイとの異名をとり、首都圏からの新婚旅行先としても人気が高かったが、海外旅行の制限が廃止され、本物のハワイが身近になった1970年代以降観光客の入込数は減少傾向にある。ただし現在でも観光が島にとって重要産業であることに変わりない。

とのこと。なるほど、「日本のハワイ」ですか。1960年台って随分と前ですけれどね。
当時はフェリーで行ったんでしょうな。

今回あたくしの家族は飛行機で行きました。
ANAから毎日3本、運行がありますよ。

思っていたより最高やった

行ってまず思ったのが、そんなに暑くないんですな。
また、「常春の島」なあんて異名がつくくらいで、春っぽいんです、8月でも。

飯も美味いし、温泉もある。
思っていたより良かったのです。

今後、シリーズで幾つかご紹介したいと思います。

2014-08-16 10.09.38

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です