理由 一覧

『東雲侑子は短編小説をあいしている』 薄味でした

『東雲侑子は短編小説をあいしている』 薄味でした

たまーに読みたくなるんですな、ラノベ。 何事にも無気力、無関心な毎日を過ごす高校生、三並英太。楽そうだからという理由だけで図書委員になった...

記事を読む

鎧武がここに来て微妙な好感度

鎧武がここに来て微妙な好感度

盛り上がりまでは良かったんですけどねぇ 面白さがここにきて失速。 とにかく時空を超えたり、果実をどうのこうのしたりと、SF過ぎる要素を取...

記事を読む