『アニウッド大通り』 アニメ監督の子供の話

東小金井村塾出身で、お父さんからアニメ監督だったそうです。

[amazonjs asin=”B00DT2GTMY” locale=”JP” title=”アニウッド大通り 1: アニメ監督一家物語”]

ザムドの宮地昌幸監督と同期ですかね。
Kindleで買うと、その時の話が付録でついてくるのですが、これがメインってくらい興味深い。screenshot_2015_02_15T22_23_32+0900

「白箱」ってこの事だったのね。

面白いとか言っておきながら、ビデオテープのことだとしらないニワカぶり。

screenshot_2015_02_14T09_43_35+0900

お父さん、良いこと言うなぁ

screenshot_2015_02_28T13_54_09+0900

やはりクリエーターの一家言は重みがある。
あたくしも一児の父として、こういうことを教えてあげたいものです。

The following two tabs change content below.