『目玉焼きの黄身 いつつぶす? 7』 相変わらず真をつくマンガよ……

その一つ一つのコマを見るだけでも、作者の食に対する拘りが窺い知れるというもの。

[amazonjs asin=”B01IQN5SDG” locale=”JP” title=”目玉焼きの黄身 いつつぶす? 7<目玉焼きの黄身 いつつぶす?> (ビームコミックス)”]

screenshot_2016_06_18t10_27_450900

間違いない。これを読んでからというもの、あたくしは袋麺などの調味料を入れる順番を気にしなくなりました。

screenshot_2016_06_18t10_41_350900

間違いない。最近まで、あたくしはお酢&ラー油で来たんですが、最近はもはやタレ無しになりました。

詠めば読むだけ発見のあるこのマンガ。素晴らしいですな。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 3児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする