写楽斎ジョニー一覧

太宰の『恥』は難しい

ほとんど自嘲的フィクション。 かなりのファンじゃないと理解できない部分もあると思われます。 「無頼派」「新戯作派」の破滅型作家を...

ありがちな夢を見た

あたくしは気が強いところがありまして、時に喧嘩を厭わない気質を発揮することがあるんです。それで何度も人と対立してきました。子どもね。 ...