2杯のウィスキー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

イランのジョーク。
とある男、居酒屋に来ると、一人で来ているのに必ず2杯づつ注文する。
不思議に思った店員が訳を聞くと、
「一杯は自分のため、もう一杯は死んだ親友のためなんだ」
そう言ってグラスとグラスを合わせて、いつものように飲んだ。
二ヶ月後、男は、何故か一杯しか頼まなかった。
店員が尋ねた。
「お友達のぶんはどうしたんですかい?」
「いや、酒を辞めたのは俺の方なんだ」

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です