彦根城 紛れもない名城

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

「井伊の赤鬼」……なんてかっこいい二つ名でしょう。

徳川四天王の1人「井伊直政」が関ヶ原の軍功により近江国に入国、かつて石田三成の居城だった佐和山城や小谷城、大津城など近隣の城の具材を利活用して急ピッチで築かれた。以後明治維新まで井伊家は改易されることなく、江戸時代260年を通じて城主を務め上げた稀有な例である。現存天守は国宝5天守の1つ。天守以外にも櫓や城門、石垣、水堀、登り石垣などなど、見どころが多すぎて丸一日かけても終わらない規模。すっかり彦根城の顔となった「ひこにゃん」も今だ人気衰えず。
城巡りチャンネル様より

百名城スタンプの場所が分かりづらいのは、絶対わざとですよね。
それでウロウロさせようという。せこいことするなぁ。

いい城なのに了見が残念。

2016-05-28-12-35-38 2016-05-28-12-28-15 2016-05-28-12-35-26 2016-05-28-12-28-05

国宝天守はもちろんのこと、馬屋や天秤櫓もみどころ。廊下橋もいいですよね。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です