2015秋のコンテンツを振り返る②

アニメについて考えますか。

[amazonjs asin=”B015T23H8A” locale=”JP” title=”VALKYRIE DRIVE – MERMAID – 01(イベントチケット優先販売申込券付) Blu-ray”]

アニメについて

ヴァルキリードライブ マーメイド

観たけど観ていないようなもん。
乳首のない乳アニメなんて、不毛でしかないように思えました。

ルパン

友永監督、間違いない。ルパンというシンボルの”公開引き継ぎ式”を観ているかのような気分に。クオリティも高かったですな。

すべてがFになる

頭がついていけません。週一しか観れない番組で扱うミステリーとしては登場人物も謎も複雑すぎて。

ヤングブラックジャック

見続けても良かったのでしょうが、筋肉隆々の間黒男から自分がターゲットでないことを痛感してしまい、挫折。

ワンパンマン

絵は綺麗だったけど、それ以上ではなかったかしら。
ああいうギャグアニメを求めている時期でもなかったというのもあります。

俺TUEEEEへの強烈な皮肉でもありますな。

鉄血のオルフェンズ

2クールあるでしょうが、面白いっすねー。
久々にガンダムで燃える。

桜子さん

GOSICKとビブリア古書堂を足して2で割った以上のものはなかったかしら。

おそ松さん

ナンセンスさとテンポのよさで、メシを食いながら観るのにちょうどいい。

ハイキュー

今期、一番おもしろかったかも。
素直に応援できるメンバーばかりで、大変楽しめました。

fate zero

つまらなくはないけど、無印をやっていない・観ていない身分だとやっぱり中途半端にしか分からないことを痛感。

steins gate

原作ゲームをあわててやるほど面白かったです。
しかし、おれならβ世界線で助手とイチャイチャして暮らすな。

うしおととら

30超えたおっさんが観るにしては、青すぎますな。
小中学生の心に届くことを祈念いたしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする