『おしえて!ギャル子ちゃん 1』 エロいギャグ漫画大好き!!

エロとギャグというのは、エンタメ界のにんにくと醤油ですね。

[amazonjs asin=”4040671856″ locale=”JP” title=”おしえて! ギャル子ちゃん 1 (MFコミックス)”]

ギャル子、オタ子、お嬢、の三人をメインに繰り広げられるエロギャグ漫画なんですが、絵もギャグもセンスが良くてドンピシャ。位置原Z氏と双璧ですね、最近のエロギャグ界では。

[amazonjs asin=”4592710851″ locale=”JP” title=”お尻触りたがる人なんなの”]

screenshot_2015_06_22T16_23_20+0900 screenshot_2015_06_22T17_47_33+0900

「カンボツでもお母さんになれるからっ!!」って、いいセリフですよね。
言う機会一生に一度もないでしょうけど。

この漫画、素人の意見ですが(このブログはすべてそうだ)、絵が丁寧なんですよね。
何だか一こま一こまがすごく愛情込めて書かれている気がして。
美味いか下手かというより、丁寧。すごく。だから読む側もすごく丁寧に読みたくなる。

結局エロでギャグな漫画なんですけれど、だからこそ、絵が丁寧なのが嬉しい。
キャラクターの髪の毛とか、一本ずつ描かれていたりしますしね。

ギャグ一辺倒でないところも

screenshot_2015_06_22T17_52_52+0900

真面目なシーンもあるし、キャラクターの深みをしっかり出そうとするシーンも有る。
こういうのがとても、読者としては嬉しいんですよね。

二巻も出ているみたいですし、また買って読みたいと思います。

The following two tabs change content below.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする