『かんかん橋をわたって』で学ぶ嫁姑問題

本当にこんなこと、あるんですかね。

何がどうこじれたらここまでやらなきゃならないのか。

いっちょんわからん。こじれすぎでしょ。
しかし世の中、理屈じゃ通らない部分こそがむつかしいからなぁ。

世の奥様方はこんな思いをしているのだろうか。多かれ少なかれ。だとしたらそれってすごいことだ。娘を嫁に行かせるのをためらうわ。

この意味不明のランキングね。めしうま、シャーデンフロイデ。上等じゃねえの。登場の仕方が雑魚キャラのそれなのもいい。

不幸自慢もたいがいにせーよ!と言いたいところだが、まったくわからない部分も多いわりにはリアリティがすごくてつい引き込まれてしまう。
とりあえず続巻は買います。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 3児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする