うなぎについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

うなぎが好きだ。

ラズウェル先生の数多き傑作の中でも特に優れているのは『う』だろう。
これを読んで、あたくしも随分と勉強をした。

そもそも、この本を読むまで関東と関西でうなぎの調理法に違いがあるという事実にすら気づかなかった。
背開き・腹開きの差はもとより、焼き方にも違いがある。らしい。
白焼きとか鰻巻きとか、そういう違いしか知らなかったあたくしには目からウロコであった。鰻にウロコはあるのかしら。

あぁ、関西風のが食べたい。
そんな風に思っていた矢先、帰省した妻の実家でこれから鰻を食べに行くことになった。
妻の実家は東海だが、鰻は関西風の焼き方らしい。

楽しみで仕方がない。

これから行ってきます。
もう一度言う、楽しみで仕方がない。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 2児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です