『のみじょし』 飲む女性というのはどうしてこうも可愛く見えるのか

よく酒をのむ女子が大好きです。

[amazonjs asin=”480195295X” locale=”JP” title=”のみじょし 1 (バンブーコミックス)”]

screenshot_2015_08_25T13_17_00+0900

長らく染み付いた童貞性のせいか、女性と親密に話をすることが出来ません。
出来たとしても、それは酒のおかげです。

だから、よくお酒を飲んで、よく酔っ払う女性が、大好きなんですね。
飲んでくれれさえすれば、大体可愛いとすら言えます。

よくこんなんで、結婚できたな。

タイトル先行ではありますが

最近流行りなのか、ポンポンとタイトルが先行して漫画が出ます。
かつての新書のようだ。

[amazonjs asin=”4785955767″ locale=”JP” title=”酩酊すみれさん。 1巻 (ヤングキングコミックス)”]

[amazonjs asin=”4199802770″ locale=”JP” title=”ワカコ酒 5 (ゼノンコミックス)”]

しかし、どれも大体、好きなのです。
女の子が、可愛く見えるのです。いや、可愛いのです。
あたくしの前で酔っ払ってくれるだけで、可愛いのです。

あぁ、どうして女性というのはこんなに可愛いのでしょうか。
酒を呑むなら、なお可愛い。

あぁ、「可愛い可愛い」と、想像や妄想・コンテンツの消費だけで満足できる、あたくしのちょろさよ。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 3児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする