『王立宇宙軍』にハマりきれない理由がわかった

とてもいい作品だし、好きなんだけど、どうも興奮しきれないところがあって、なんでなかなーと思っていたのですが、やっと分かりました。35にして。歳はとってみるもんですね。

つまりは、ヒロインが可愛いと思えないことがすべての原因だったんですよ。

新興宗教みたいなのに属して、終末論を街頭で唱え続ける少女。
あたくしらみたいに思春期にオウムを経た世代にとっちゃ、ちょっと近寄りがたいというか、正直引きますよね。

だから主人公の気持ちにもなれないし、ヒロインも愛せない。
すると、物語はかなり好きだし絵もめちゃ力があると思っても、どうにも作品を愛せない。

そういうことか。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 3児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする