ガルパンの漫画がオススメ。アニメとは違ったオリジナリティに好感。

残念美人が勢揃い。

[amazonjs asin=”B00FB5SJZM” locale=”JP” title=”ガールズ&パンツァー 1<ガールズ&パンツァー> (コミックフラッパー)”]

screenshot_2016_01_23T16_03_12+0900

こういう、マニアックな女の子が好きで、

screenshot_2016_01_23T16_08_51+0900

詳しくなくともこういう説明を読んでいるだけでワクワクして、

screenshot_2016_01_24T07_33_10+0900

加えてウンチクも大好き。

そんな人には本当にオススメなこの作品、『ガールズアンドパンツァー』。
その漫画版も、いいぞいいぞ!

screenshot_2016_01_24T12_30_30+0900

アニメほどの”摩擦係数ゼロ”感はないですが、これはこれで。
漫画は漫画でオリジナリティがあって、単なるコミカライズにとどまらないものを感じます。
少なくとも、アニメよりは萌えを捨ててメカを取っているかな。

アニメ初漫画化のものとしては、あたくしはかなり評価したいです。
こういう、漫画ならでわのものを出してくれるコミカライズなら大歓迎。
”自分のペースで飽きるまで何度でも読める”という漫画の特性を活かしていてナイス。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 3児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする