『まるせい』感想 花Q先生、羨ましい

羨ましい以外の言葉がありません。

新潟出身で北海道の美大を2年で中退。現在デビューして3年のエロ漫画家・日比野Q太郎はまだ単行本もだしてない駆け出し。未来はあるのか!?挫折アリ恋愛模様アリの花Q的「まんが道」青春実録!?ストーリー!

まー編集さんやアシさん、挙句の果てにアイドルとチョメチョメばっかり描かれててすげー羨ましいんです。それ以外にない。

ただ、やっぱりエロ漫画先生ですね。
エロ漫画はそうこなくっちゃ。青少年のリビドーを満たすに足る、エロのためのエロでなくっちゃ。

さすが先生。わかってらっしゃる。

The following two tabs change content below.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする