『水上悟志短編集「放浪世界」』は評判がいい

あたくしはそれほど好みではない。

少年の頃、世界の全てだった団地…でもそこは…!!? 出口も入口もない虚無の旅…その先に待つ衝撃の真実とは…。水上SFの新たなる金字塔「虚無をゆく」を含む全5作収録の待望短編集!!

短編集が好きです。作家の世界観やら物語の好みが如実にでるから。

水上悟志さん、めちゃ評判いいですよね。その方の短編集なら!と思って即購入。読んでみたら……可もなく不可もなくでした。

この団地のやつは好みだったかな。

結構子供向けな感じがして、35才児には少し物足りず。そういえば『スピリットサークル』も評判いいけど、なんだかそれほどハマれなかったなー。

The following two tabs change content below.
都内在住のおじさん。 3児の父。 座右の銘は『運も実力のウンチ』

最新記事 by 写楽斎ジョニー (全て見る)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする